有限会社広岡建設の口コミや評判

公開日:2022/10/15   最終更新日:2023/01/30

有限会社広岡建設の画像

住所 〒080-0015 北海道帯広市西5条南24丁目17
電話番号 0155-24-7373
営業時間 9:00~(年中無休)
FAX 0155-24-7374
設立 昭和35年3月
資本金 不明
業務内容 住宅建設など
建築認可 建設業許可 北海道知事許可622672号
建築事務所登録 北海道知事登録(十)442号
対応エリア 帯広市
公式サイト https://hirookakensetsu.co.jp/

有限会社広岡建設は、北海道帯広市を中心に住宅の施工を行う建設会社です。映画に登場するような欧米伝統スタイルの住宅デザインが特徴的であり、顧客の夢や理想を形にするプロならではの技とイメージの上を行く提案力で、夢のオリジナルマイホームを造り上げることができます。またデザインだけでなく、高い住宅性能も魅力的です。

欧米伝統スタイルのデザイン

「映画の世界に出てくるような古きよき時代の風合いを感じられる欧米のお洒落な家に住みたいけど、どこの会社に依頼したらいいのか分からない」というニーズに応え、広岡建設では、欧米の伝統的な建築スタイルをベースに、家族の好みに馴染むオリジナリティあふれる住宅を提案しています。

素材選びからこだわっており、施工、インテリア・コーディネートに至るまで、家づくりに関するトータルサポートを行っています。そのため、家づくりの知識がなくても、マイホームに抱く夢やイメージをプロならではの知識と経験で具現化してもらうことが可能です。造作の家具や建具、アンティーク部材などを要所に取り入れながら、理想を叶えるおしゃれな家を実現します。

また、素材の質感があふれる端正な空間の追求とともに、北海道の気候風土にマッチする確かな住宅性能の実現にも力を注いでいます。意匠性と性能の進化を止めないデザインと住宅性能を両立した力強くおしゃれな家を、広岡建設は造り続けていくようです。

流行り廃りのない住みやすさとデザイン性を両立した家

100年以上前からある家は、100年後にも変わらず愛され続けていく家であるということです。数多くの人々から長く愛され続けてきた古きよきアメリカやヨーロッパの住宅建築をベースに、いつまでも住みやすい環境を考えた家づくりを目指しています。1700年代のアーリアアメリカンスタイルや、アシンメトリースタイルなどデザインの幅も多彩であり、顧客の要望に合わせて柔軟に対応することも可能です。

また住宅に使用する素材にもこだわっており、テコラッタタイルや木材、珪藻土など質の高い素材を使った内外装のほか、さまざまな部材についても、国産・輸入品にかかわらずその住宅のデザインに合ったものを選び抜いて使っています。

イメージの上を行く提案

家づくりで思い描く細部へのこだわりだけでなく、大まかなイメージであってもすべての理想や要望を伝えることで、イメージの上を行く住宅を提案することが可能です。有岡建設では、顧客との対話の積み重ねこそが、住まいの具体的な形につながると考えています。

家づくりのイメージから起こした手書きの図面を何度も書き直しながら、顧客に満足してもらえるプランに練り上げていくのです。そこで生まれたプランをベースに、長年の家づくりで培ってきた経験と建築のプロならではの視点から見た住みやすい家、機能性に優れた住みやすい間取りなどを提案し、改良・改善を進めていきます。

また、過去の建築事例や現地の建築資料などを見ながら、顧客が目指している家となるまで一緒に家づくりについて考えてくれるため、初めての方でも安心です。家づくりのプロとしてよりよいプランを提案し、イメージ以上の住まいへと仕上げて見せます。毎日を大切な家族と過ごすマイホームのことだからこそ、一切の遠慮や妥協はありません。

手の届く価格で超高性能住宅を提供

広岡建設では、顧客の想いに寄り添ったプランニングとハイクオリティなデザインに加え、住宅性能の面でも独自のこだわりを持って取り組んでいます。

北欧の高性能熱交換換気システム“REC(レック)”に加え、外から取り込んだ空気を地中熱で温めるアースチューブを標準仕様として採用しています。これにより、寒さの厳しい北海道の地であっても、光熱費を抑えながら、快適な室内環境を保つことができるようになりました。

さらに、北海道産の素材を地元で加工した木製のサッシやフローリングを採り入れ、美しくたくましい空間を実現します。どんなに高性能でデザインがよい家であっても、必要としている多くの人々に手が届かないのであれば、家を建てることはできません。

広岡建設では、高性能ながらも住まい手の希望や要望を叶えた理想のマイホームを、できる限り手が届きやすい低価格で顧客に提供できるよう、日々研究・努力を続けています。ほとんどの人にとって一生に一度の大きな買い物であるマイホームの購入を、家を作る側として全力でサポートします。

まとめ

有岡建設は、顧客の想像を超える欧米伝統のスタイルを採用したおしゃれな住宅デザインと、超高性能な家を求めやすい価格で手に入れられる手軽さが魅力的な建設会社であるということが分かりました。

そんな有岡建設の家づくりに興味を持ったという方は、まずは公式ホームページにアクセスし、お問い合わせフォームから家づくりに関する相談・質問や見積もりを行ってみることをおすすめします。

また、サイト内では顧客と一緒に造り上げた住宅の施工事例を画像とともに多数掲載しているので、家づくりの参考にしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

新着情報

注文住宅を建てて夢の住まいを実現するには、計画的な予算と資金計画が成功の鍵となります。今回は、注文住宅を建てる際に考慮すべきポイントと、効果的な予算と資金計画の立てかたについて解説します。こ

続きを読む

二世帯住宅を建てる際の間取り作りのポイントは、親世帯と子世帯の快適な共同生活を実現するために重要です。プライバシー確保やコミュニケーションの円滑化、将来の変化に備える柔軟な設計など、検討すべ

続きを読む

2×4工法は、注文住宅に人気の木造建築です。この記事では、その優れた特性や制約について詳しく解説します。気密性・断熱性に優れ、耐震性も向上し、自由なデザインが可能。一方で大きな窓や防火対策に

続きを読む

豊かな自然とともに暮らすボタニカルな生活を注文住宅で実現しませんか?この記事では、植物を取り入れるメリットとボタニカルな雰囲気を作るための育てやすい植栽の選び方について解説します。さらに、植

続きを読む

注文住宅で庭を作るか、作らないかは、案外迷うところです。庭は欲しいけれど、どんな点に気を付けて作ればよいのか、まだ庭を作るとは決めていないけれど悩んでいるという方へ、今回は、注文住宅で庭を作

続きを読む

注文住宅と建売住宅はそれぞれにメリットとデメリットがあります。注文住宅では自由な設計やカスタマイズが可能で、自分の理想を具現化できますが、建築費や時間がかかるデメリットもあります。一方、建売

続きを読む

住宅を新築する際に、「ZEH」という言葉を目にすることがあります。ZEHとは、実質的にゼロエネルギー消費またはエネルギー生産量が消費量を上回る住宅のことを指すものです。では、ZEH仕様の住宅

続きを読む

近年、注文住宅でインナーガレージを取り入れるところが増えています。自分の愛車を家の近くで好きなだけ眺められるインナーガレージは、車好きにとってはたまらないものです。ここでは注文住宅にインナー

続きを読む

注文住宅を建築するにあたって最も議論になりやすいポイントが、「平家か二階建てか」ということです。自身にとってどっちが合っているのかわからない方もいるかと思います。ここでは平屋の注文住宅を建て

続きを読む

お風呂は日々の生活において欠かせないものであり、住宅建築においてこだわりを持つ方も多いのではないでしょうか。しかし、注文住宅は自由度が高い分、失敗も多く聞かれます。ここではお風呂のタイプごと

続きを読む