株式会社髙坂ホームの口コミや評判

公開日:2022/08/15   最終更新日:2023/01/30

株式会社髙坂ホームの画像

住所 〒080-0012 北海道帯広市西2条南34丁目5番地
電話番号 0155-48-2442
FAX 0155-48-8584
設立 1984年1月1日
資本金 1,000万円
業務内容 住宅建設など
建築認可 不明
対応エリア 帯広市
公式サイト https://www.kohsaka206.jp/


株式会社髙坂ホームは、北海道帯広市に拠点を置く建築会社です。十勝や帯広エリアを中心に地域に密着したサービスの提供を行っており、維持費負担の少ない家や高断熱高気密の住宅を得意としています。本記事では、髙坂ホームの魅力と特徴について解説します。帯広市で注文住宅業者を探している方は、ぜひ参考にしてください。

創業当初から2×6工法を採用!品質に自信あり!

髙坂ホームでは、1984年の創業当初から現在まで2×6工法を採用した家づくりに取り組んできました。業界に先駆けて2×6工法を採用した家づくりに取り組んできたため、豊富な実績と独自のノウハウを持っています。

なお、壁や床などの各部の仕様が気になるという方は、お問い合わせをすることで詳細を教えてもらえるため、住宅に関する知識があり詳しいことまで知りたいという方は、気軽に問い合わせてみましょう。お問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームまたは電話から行えます。

要望や動線に配慮した設計・デザイン

髙坂ホームは、設計・デザイン力が優れており、利用者からも高く評価されています。要望を取り入れた間取りはもちろん、動線を考慮した設計を提案してもらうことができるため、見た目だけでなく暮らしやすい住宅にすることが可能です。

デザインを重視したいと考えている方は、髙坂ホームのホームページに過去の施工事例写真が多数掲載されているため、そちらを確認することがおすすめです。

維持費が少なくて済む!将来を考えた住まい

将来のことを考えたら、維持費の負担はできるだけ少ないほうがよいと感じる方が多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのがこの髙坂ホームの住宅です。

髙坂ホームでは、維持費の負担が少なくて済む住宅の建築を得意としています。そのため、特別なオプションなどを追加することなく、将来的に維持費の負担が少なくて済む住宅を建てることが可能です。建てるときだけでなく建てた後の費用のことも考えたいという方は、髙坂ホームの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

ここでは、髙坂ホームが手がける住宅が、なぜ維持費の負担が少なくて済むのかについて解説します。「維持費の負担が少なくなるって本当なの?」「どうして維持費の負担が少なくなるの?」という疑問を感じた方はぜひ参考にしてください。

基本構造

住宅の根幹である基本構造の段階から、将来的な維持費の負担のかかり具合は決まってくるといわれています。髙坂ホームでは、20年30年と住み続けた後で住宅をリフォーム工事する際に、住宅の基本構造の部分は工事をしなくても問題ない基本構造を取り入れています。そのため、長く住み続けた場合の維持費用を安く抑えることが可能です。

また髙坂ホームでは、窓や室内の壁に関して見た目や開放感だけでなく耐震性能・耐久性能の観点から提案を受けられます。間取りに自分たちの希望を取り入れてもらうことはどこの建築会社を利用したとしてもできますが、髙坂ホームでは、家を建てる方の希望を取り入れつつ先のことを考えて提案を行ってくれるため、長く住み続けるための家を建てたいと考えている方におすすめです。

外壁や屋根

外壁や屋根は、雨風の影響をもっとも受ける部分のため、住宅設備の中でもとくに劣化しやすい部分です。髙坂ホームでは、不具合が発生しにくい製品や施工方法を独自に検証しているため、外壁や屋根の劣化の進みがほかの注文住宅業者と比べて遅いです。

帯広市は北海道という土地柄、ほかの地域よりも外壁・屋根の劣化が早く、外壁や屋根の工事には数百万円単位の費用がかかることも少なくないといわれています。維持にかかる費用をできるだけ抑えたいと考えている方は、外壁や屋根の耐久性に注目することが重要です。

素材

素材は利用する注文住宅業者ごとに決まっていることが多いですが、髙坂ホームでは自然素材を使用するか製品を使用するか自分たちで選択することが可能です。

人によっては床だけは無垢材を使用して質感や木目を楽しみたいと考えている方もいるでしょう。時間経過による変化に対する感じ方などから、どちらの素材を使用したほうがよいのか提案してもらうことができるため、あまり詳しくなくて選べないという方にもおすすめです。

技術

髙坂ホームでは、住宅を建てる前に徹底した敷地の調査を行っています。地盤調査はもちろん周辺環境の調査など、さまざまな角度から調査をしてもらえるため暮らしやすい住宅を建てることが可能です。

まとめ

本記事では、帯広・十勝エリアで家づくりを行っている髙坂ホームの魅力と特徴について紹介しました。髙坂ホームには、住宅の維持費を少なく抑えることができるという特徴があります。

建てるときの価格だけでなく、長期的に見たときの価格も考慮してトータルの費用が安く抑えられる業者に依頼したい方や、長く住み続けられる住宅を建てたい方に向いています。

帯広市で注文住宅業者を探している方は、髙坂ホームの利用を検討してみてはいかがでしょうか?本記事が、北海道帯広市で住宅を建てることができる注文住宅業者を探している方の役に立てれば幸いです。

おすすめ関連記事

検索

新着情報

注文住宅を建てて夢の住まいを実現するには、計画的な予算と資金計画が成功の鍵となります。今回は、注文住宅を建てる際に考慮すべきポイントと、効果的な予算と資金計画の立てかたについて解説します。こ

続きを読む

二世帯住宅を建てる際の間取り作りのポイントは、親世帯と子世帯の快適な共同生活を実現するために重要です。プライバシー確保やコミュニケーションの円滑化、将来の変化に備える柔軟な設計など、検討すべ

続きを読む

2×4工法は、注文住宅に人気の木造建築です。この記事では、その優れた特性や制約について詳しく解説します。気密性・断熱性に優れ、耐震性も向上し、自由なデザインが可能。一方で大きな窓や防火対策に

続きを読む

豊かな自然とともに暮らすボタニカルな生活を注文住宅で実現しませんか?この記事では、植物を取り入れるメリットとボタニカルな雰囲気を作るための育てやすい植栽の選び方について解説します。さらに、植

続きを読む

注文住宅で庭を作るか、作らないかは、案外迷うところです。庭は欲しいけれど、どんな点に気を付けて作ればよいのか、まだ庭を作るとは決めていないけれど悩んでいるという方へ、今回は、注文住宅で庭を作

続きを読む

注文住宅と建売住宅はそれぞれにメリットとデメリットがあります。注文住宅では自由な設計やカスタマイズが可能で、自分の理想を具現化できますが、建築費や時間がかかるデメリットもあります。一方、建売

続きを読む

住宅を新築する際に、「ZEH」という言葉を目にすることがあります。ZEHとは、実質的にゼロエネルギー消費またはエネルギー生産量が消費量を上回る住宅のことを指すものです。では、ZEH仕様の住宅

続きを読む

近年、注文住宅でインナーガレージを取り入れるところが増えています。自分の愛車を家の近くで好きなだけ眺められるインナーガレージは、車好きにとってはたまらないものです。ここでは注文住宅にインナー

続きを読む

注文住宅を建築するにあたって最も議論になりやすいポイントが、「平家か二階建てか」ということです。自身にとってどっちが合っているのかわからない方もいるかと思います。ここでは平屋の注文住宅を建て

続きを読む

お風呂は日々の生活において欠かせないものであり、住宅建築においてこだわりを持つ方も多いのではないでしょうか。しかし、注文住宅は自由度が高い分、失敗も多く聞かれます。ここではお風呂のタイプごと

続きを読む